GameBand無料アプリを入手
GameBand 無料 ゲーム記事を書いてサイトに載せよう
dummy
モンスターストライク(モンスト)
お手@ぼっち攻略ライター
2017-10-09 16:37 更新:2017-10-10
5,761
  • 攻略できた
    4

ラグナロク攻略(雑魚処理のノウハウについて)

はじめに

Original
ラグナロクはクロスドクロの雑魚をいかに早く処理出来るかが非常に重要なクエストですが、
今回は雑魚処理を少しでも楽にする為のノウハウを中心に解説させて頂きます

倍率

属性倍率1.5016
直当たり倍率1.5倍(中ボスとボスは5倍)
※反射、貫通は関係ないです。
雑魚の弱点倍率 10倍
友情、SS補正 0.3倍(※直当たりや直当たりのSS
以外は全てこの補正に当てはまります)

わくわくの実

加速系の実
雑魚に触れる回数を増やせるので、個人的には一番オススメです
加撃系の実
基本的にはほとんどのモンスターがワンパンラインに達してるのであまり優先度は高くないですが、
ソウルスキルの対火の心得を付けたニライカナイに関しては逆に最優先となります

対火の心得・上の場合はニライカナイの攻撃力を
3,500以上底上げすると、『SS使用時』に雑魚の
弱点に触れなくてもキラー対象になった雑魚に3回当たるだけで倒せます
対火の心得・極の場合はニライカナイの攻撃力を
2,000以上底上げすると、『SS使用時』に雑魚の
弱点に触れなくてもキラー対象になった雑魚に3回当たるだけで倒せます
ある程度暴れても大丈夫になるので、ステージによってはかなり有効になってきます
友撃の実
ハンニバルに対火の心得(どの等級でも可)
と友撃(特級以上が推奨)があれば友情が弱点に
当たれば、それだけで雑魚処理できます
きちんと弱点に当たる様に配置さえしておけば、
大丈夫なので、ハンニバルを持っている方は、
対火の心得と友撃を優先して付けておくことを
強くオススメします

雑魚処理の考え方

雑魚処理をするに当たって、各ステージ毎に序盤の行動と、各ステージ突破前の行動が重要になります

各ステージ序盤の行動
①SSを早めに撃つ
このクエストは第3ステージ以降の即死攻撃まで最低10ターン以上はあるので、ノブナガXやハンニバルの様な小回りの効くSSは早めに撃ってもターン調整していれば、次のステージの途中にSSが溜まっているので、再度撃つことが可能になります
一番良くないのが、計算や判断を誤り、各ステージの終盤や突破前にSSを撃ってしまう事です
下手をすると次のステージでSSが溜まり直さず、上手く立ち回って雑魚処理をしていくしかない状態になってしまいます
②無理に倒しに行かず次で倒しやすくする為の配置をする
これも即死まで余裕がある時に、SSも溜まってなかったり、雑魚を倒しにくい場合に判断しておくポイントです
例えば3体雑魚が並んでいる所の真ん中の雑魚付近からスタートする場合は難易度が上がってしまうので連続して失敗してしまうくらいなら無理に倒しに行かずに次に確実に倒せる配置をするのも重要となります
ゲージがアンチ重力バリアのノブナガXや、ニライカナイはあえてゲージを外すとかなり配置がしやすいです

各ステージ突破前の行動
①次のステージの為に配置をする
中ボスやボスを倒すまで余裕が生まれた場合は、
ニライカナイや、ノブナガXでゲージを外したりして次の雑魚処理をしやすい配置にしましょう
特にハンニバルに関しては友情だけで雑魚処理が
出来るので、配置は非常に有効になります
②SSを貯める
序盤の行動とも同じ考え方ですが、周回速度でなく安定重視でいくならステージの突破ギリギリ
までSS為めをしておく事が重要となります

モンスターの判定について
このクエストは雑魚にも外部弱点が付いてるので、外部弱点のおさらいをしておきます
弱点が通常の判定よりも少し出っ張っているので、正面からだけでなく
少し後ろからでも当てる事が可能です
それを知っているかどうかでも雑魚処理のルートが変わってくるので、判定についても意識しておいて下さい
Original
このぐらいの判定となっています

次回のラグナロク挑戦までに予習しておく事

このクエストは各配置により、色んな撃ち方で雑魚処理処理できる可能性がありますが、
その撃ち方の選択肢を増やす為や、クエストの
イメージを植え付ける意味でも、
事前にYouTubeや
Twitterで雑魚処理できたシーンや、その時の配置を観ておくことをオススメします

そうしておく事で、次回降臨時に雑魚処理する為のルートが多少なりとも見えてくるはずです
自分のTwitterアカウントでも紹介してますが、
#ラグナロクの雑魚処理動画
とTwitterで検索して頂ければ、ある程度は雑魚処理できたシーンを載せているので、良かったら参考にして下さい

ハンニバルについて

ハンニバルは対火の心得と特級以上の友撃があれば、きちんと配置さえしていれば雑魚を友情コンボだけで倒せます
確実に友情だけで倒せるは場合は、
ハンニバルに当たりに行く時に、ゲージを外したりして、重力に引っかかってすぐ停止するのも周回速度を速める為に良いですし、同時に次の為の配置も取れれば理想的です
なお、ハンニバル自体もSSターンが短いので、躊躇する事なく、各ステージ開始時にどんどんSSを撃った方が良いです
12ターンで溜まるので、小回りがきく分、温存する必要性が少ないです
ただ、ゲージで飛行なので、ゲージミスだけは気を付けて下さい

各ステージの立ち回り

第1ステージ

Original
敵の移動後
Original
ここは初手で壁反射しなくても、直接ビットンを狙ってもハマれるので、早くビットン処理する様にして下さい
その後は各配置毎に倒しやすいモンスターから処理していけば大丈夫と思います
※手こずった場合は念の為、7ターンの攻撃が近づいているモンスターに気を付けて下さい
苦手な人はここからSS為めをしておくのもオススメです

第2ステージ

Original
敵の移動後
Original
ここはヨルムンガンドから処理していきます
オススメはしにくいですが、下配置のフェンリルに友情を巻き込んだりして
上手く入れた場合だけ
カンカンで倒せることもあります。出来ない場合もあるので、手こずってしまった場合に8ターン攻撃のタイミングをズラす為の最終手段として覚えておくと良いかもしれません
また、
雑魚処理するべきモンスターが3体並んでいるパターンは全て共通して言える事ですが、
モンスターの間にハマってしまう事が多々あります
最初に触れた時にそうなってしまうと、2体しか
倒せないですし、次の順番が来た時にかなり倒し
にくくなります

各配置を見極めて、90度や180度に近い狭めの角度で撃つのか、少し広めに撃つかを判断して1体目と
2体目の間にハマらない様な撃ち方をオススメします
なお、ここから事前の配置が重要になってくるのでヨルムンガンド処理後や、ステージ突破前は左右
どちらかの端に配置出来るようにしておいて下さい
※ハンニバルだけは上配置です

第3ステージ

Original
敵の移動後
Original
ここで配置しておいたキャラでスルトを早めに処理して下さい
なお、次のフェンリルを処理する時にニライカナイのSSが溜まっていて、火の心得や、同族加撃などで底上げしてSSを3回触れて雑魚を倒せる状態なら、
SSで雑魚処理できる可能性はかなり高いですが、
次のステージの難易度が少し高いので、
温存するかどうか状況に応じて判断して下さい
ここは出来る限りボスの弱点辺りの下配置
(出来れば少し左側)しておけば、次のステージが楽になります

第4ステージ

Original
敵の移動後
Original
ここは最初のフェンリルの処理が少し難しいので、
SSを最初から撃つのもオススメです
下配置が出来ているなら、横に撃ちながら、
ゆっくり上がっていくのが良いですが、
下から2番目のフェンリルの右側に抜けない様に注意して下さい
スルトは狭めの角度で縦カンが倒しやすいですが、上のスルトの弱点にきちんと当てれるかが特に重要です
なお、
中ボスは判定の下部分が小さくて、逆に少し上の判定が大きいので、気を付けて下さい
イメージとしては下の写真ぐらいの大きさです
Original
ここも余裕があるならハンニバルは下配置で、
他のキャラは左右の端に配置しているのがオススメです

第5ステージ

Original
敵の移動後
Original
ここのフェンリルは前のステージの3体並びと異なりモンスターの間にブロックがないので、よりハマりやすくなってますので、気を付けて下さい

ヨルムンガンドの処理後にボスに攻撃する際、
第3ステージと違い、ブロックが3つから4つに増えてる都合上、ブロックとボスの間にハマってしまい
ブロックからキャラが抜けてしまう事も多いので
ボスへの攻撃時は注意して下さい
ここはボスに攻撃しながら下配置をして下さい
余裕がないとしにくいですが、ハンニバルは右端の配置が理想です

ボス第1戦

Original
敵の移動後
Original
ここもヨルムンガンドもブロックが間にないので、よりハマりやすくなっているので、注意して下さい
次のフェンリルは直接弱点を攻撃しなくても、
右端にニライカナイを配置していれば、縦カンでSSを撃てば倒しきれるので、即死まで余裕があるならゲージを外して配置しておくのもオススメです
※火炎床がフェンリルの間にある時は残り体力に気を付けて下さい

ボス第2戦

Original
敵の移動後
Original
ここはフェンリルの処理の難易度が高いので、早めにSSを撃っておくのもオススメです
スルトは直接弱点を攻撃しなくても、
スルトの間に入ってカンカンするだけで倒せるので、その方法がオススメです
ここのステージ突破前の配置は今までよりも重要で
①ボスとボスの分身の間
②ボスと下壁の間(下の写真の配置)
③スルトとヨルムンガンドの間
にハマってしまうと、
スルト処理時までは脱出が
困難になるので、配置には気を付けて下さい
出来れば上配置で特に右上配置が理想的です

ボス第3戦

Original
敵の移動後
Original
スルト蘇生時
Original
ハンニバルを使っている場合、即死まで残り
13ターン以上の時にSSを撃てば、即死までに再度
SSが溜まる
ので早めにSSを撃ってください
スルト→ヨルムンガンド→分身→ボスの流れで攻撃しますが、9ターンでボスがスルトを蘇生してきて、さらに初期配置まで戻ってしまうので、SSを躊躇する事なく使って下さい
また、スルト蘇生時にラグナロクの体力が残り
少ない時はスルトではなくボス特攻するのも
オススメです。
きちんと配置と、各配置ごとの撃ち方を意識していれば、SSを撃たなくても十分クリアできる可能性があるクエストです
初回降臨直後に、ボス戦だけですがSSを撃たなくてもクリア出来たので、落ち着いて配置などに気をつけていけば大丈夫と思います
Original
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
💩
  • 攻略できた
    4
スポンサーリンク
この記事をゲーム仲間にシェアしよう
スポンサーリンク

事前予約

取り扱いゲーム

質問・コメントをする

TOPへ