GameBand無料アプリを入手
GameBand 無料 ゲーム記事を書いてサイトに載せよう
dummy
モンスターストライク(モンスト)
  • モンスト
  • イベント
  • アルマゲドン攻略(ギミックの対処方法とダメージの与え方について))
お手@ぼっち攻略ライター
2017-11-27 01:54 更新:2017-12-03
885
  • 攻略できた
    0

アルマゲドン攻略(ギミックの対処方法とダメージの与え方について))

はじめに

Original
アルマゲドンは仲間に触れながら、臨機応変に様々な角度で弾きながらダメージを与える事が重要となります。
壁反射に慣れていないと厳しい所もありますが、今回は新ギミックの仕様を含めて解説させて頂きます。

倍率

属性倍率 1.5016
直当たり倍率 なし

わくわくの実

加撃系の実
ボス覚醒後のダメージを稼ぐ火力になるので、一番おススメです。

加命系の実
雑魚の即死級の攻撃を耐える事ができる可能性が上がるので、万が一の為に良いかもしれません。

一撃失心の実
失心のデメリットがないので、運任せになりますが、即死や大ダメージを防げる可能性があります。

今回のギミックについて

仲間に触れる事によりパワーアップするギミックについて解説すると
①味方に触れると攻撃力が10倍
※何体触れても同じ

②ヘルブラムのSSの攻撃力UPや友情コンボの攻撃力UPは
ギミックが優先され、無効となる。
適正キャラではないですが、神化ナイチンゲールのSSやディルロッテのSSもギミックによって無効化されます。
※クラピカのSSはナイチンゲールと似たようなSSですが、ギミックと重複します

③剣のエフェクトが発生しない自強化SSは重複する。
※壁ドンSSはギミックと重複するので例外です。

④爆発により誘発した友情コンボでも攻撃力はUPする。(動かしているキャラのみ適用される)
※10倍になった状態から誘発により威力が半分になるので、
結果として5倍の威力となりますが、属性倍率も適用されます。

キャラの配置について

ある程度余裕がある時のみ推奨となりますが、
爆発系友情コンボを持つキャラをボス付近に配置すると、前述した通り威力がUPした状態の友情コンボを当てやすくなるので、デッドラビッツ等の爆発系友情コンボを持つキャラは配置を意識しておくのもおススメです。

また、ボス付近に配置出来ると、次のキャラがパワーアップした状態のまま、ボスと壁の間に入ってダメージを稼ぎやすくもなります。
雑魚処理が終わって余裕があるなら、覚醒前にダメージを与える目的ではなく、配置のために仕込んでおくのも良いかもしれません。
※クロスレーザーに当たりやすくなるので、体力に注意して下さい。

マルチの重要性

今回はボスの放つ睡眠メテオの影響により、
次の順番のキャラが睡眠状態になり、起こしに行く必要があるので、動きが制限されてしまいます。
対策するにはソウルスキルの精神力・上が必要となりますが、ソロの場合は最大でも自分のキャラとフレンドの2体分しか使えない状態となります。(他の属性のキャラを連れて行くなら理論上は増やせますが厳しいと思います)
マルチだと全員が精神力・上を付ける事で睡眠メテオは対策不要となり、立ち回りが安定してくるので、出来ればマルチをする様にして、可能であれば
4人でする様に周回相手を見つけるのも大切です。

雑魚処理に困った場合

各ステージで雑魚の間をカンカンして倒す場合に壁反射などで倒しにくいと感じる場合は、
味方モンスターに触れずに、直接雑魚の間で入っておけば、その後のキャラで直接そこに入るだけで簡単に雑魚処理出来ます。
(下の写真のクシナダ零の状態です)
ほとんどの場合、間に入ったモンスターはウィンドで動かされないので、安定して雑魚処理出来るようになります。
Original

ボスの判定について

このクエストは仕様上、色んな角度からボスと壁の間に入りに行くと思いますが、ボスの判定を把握しておく事で、安定したダメージが稼げると思うので、覚えておく様にしましょう。
※判定についてはモンストTODAY様を参考にしてます。
Original
Original

各ステージの立ち回り

第1ステージ

Original
ここは以下の流れで雑魚処理をするのが基本となります。
①壁反射して2Pに触れながらハンシャイン2体の間でカンカン
②1Pに触れながら右側のゴルバル2体の間でカンカン
③1Pに触れながら左側のゴルバル2体の間でカンカン
④1Pに触れながら左側のトリケラと壁の間に入って倒す
⑤2Pに触れながら右側のトリケラと壁の間に入って倒す

第2ステージ

Original
第1ステージをスムーズに処理できた場合は下の写真の配置になってると思われます。
Original
2手目のキャラの配置の都合上、少し難しいですが壁に2反射させながら、ゴルバル2体の間でカンカンします。
成功すると
ゴルバルの間に入ったキャラが起点となりそれぞれのハンシャインの間に入りやすくなります。
雑魚処理をした後は判定に気を付けながら中ボスを倒して下さい。

第3ステージ

Original
ここは配置によってはゲージを外して、アンチブロックなしで弾いた方が良い場合もあるので、それぞれ臨機応変に判断しながら弾いて下さい。
余裕があれば次のステージを見越して全員が近い所に集まっておくと良いと思います。

第4ステージ

Original
中ボスのリヴァイアサンが雑魚を読んできますが、真上から真下に雑魚を読んできた場合はカンカンで大ダメージを出せるので、積極的に狙って下さい。
ガラゴーラを複数入れてる場合やミョルニルがいる場合は、ここの序盤でSSを撃っても良いと思います。

第5ステージ

Original
ここはハンシャインの間でカンカンをして倒しますが、次のステージを考慮して中ボスを倒す前に全員が近い所に集まれるように出来る限り意識しておいて下さい。
ダメージを与える目的ではなく、配置する目的で全員を中ボスの左上に集めておいて、
クシナダ零のSSでゲージを外して撃てば大ダメージを与えて倒せる可能性も高いですし、配置も整えた状態で次のステージに行きやすいと思います。

ボス第1戦

Original
ここはガラゴーラやミョルニルのSSで楽に雑魚処理をしたい所ですが、左側のトリケラトプスの処理だけ気を付けて下さい。
メテオで左側2体のうち、片方だけ倒して、もう片方が残ってしまうと処理しにくくなってしまいます。
なので、左側2体の間に入ってカンカンで倒した後にSSを使うのが無難ですが、壁反射が苦手ならもちろんSSを使うのもアリです。
ガラゴーラを持ってない人やSSを温存したい人は雑魚処理時はゲージを外してブロックを利用しながら弾くと右側の上下の雑魚を処理しやすいです。

ボス第2戦

Original
ここも壁反射をしながら倒すのが良いですし、ゲージも外すか外さないかの状況判断をしていれば大丈夫かと思いますが、
ゴルバルは1体ぐらい残してもそこまで被ダメが大きくないので、上手くいかずボスの即死が近い場合はボス特攻するのが良い場合もあります。
ボスを突破する前に余裕があれば、次のステージを考慮してガラゴーラやミョルニルは上側に抜けておくと次でメテオが当てやすくなると思います。

ボス第3戦

Original
ここはメテオを駆使して早めに雑魚処理を終わらせれるかが非常に重要ですが、全員メテオ巻き込めるなら雑魚を呼ばれても問題ないので、焦らずに立ち回る事も重要です。
ここだけボスの体力がかなり多いので、余裕がある場合に事前の配置も重要です。
他のキャラをボスの真上付近に配置しておけば、クシナダ零のSSをゲージ外しで撃てばかなりのダメージを出せるので、クシナダ零を使う場合はSSを温存しておくのが重要です。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
🙋♂
  • 攻略できた
    0
スポンサーリンク
この記事をゲーム仲間にシェアしよう
スポンサーリンク

事前予約

取り扱いゲーム

TOPへ