GameBand無料アプリを入手
GameBand 無料 ゲーム記事を書いてサイトに載せよう
dummy
パズル&ドラゴンズ(パズドラ)
るーす
2016-07-24 14:56 更新:2016-08-22
21,630
  • 攻略できた
    20

マシンアテナ降臨 ソロ攻略 【光槍の魔術神・オーディンPT】

どうも、るーすです。今回はマシンアテナ降臨のソロ攻略編成の紹介です。元の編成を考案したのは別の方で、より安定感が増すように改良した編成になります。

※今回紹介するのは、周回編成ではなく攻略編成です。1周あたり約40分ほどかかってしまうので周回には不向きです。

編成

Original

全モンスター+297推奨です。

スキルレベルは最大推奨ですが、必ず最大である必要はありません。スキルをためるのに時間がかかってしまったり、誤って負けてしまう可能性が増えてしまいますが、スキルレベルは最大でなくても一応は問題なく進めます。アルテミスは1F1ターン目で使用できる状態が望ましいです。

スポンサーリンク

潜在覚醒

潜在覚醒は不要ですが、

火属性軽減

水属性軽減

自動回復

上記の潜在覚醒を振っておくとより安定しますが、あくまで気休め程度です。振っていなくてもほとんど変わりません。

代用

オーディン、ディオス、ベオーク、ラファエルに関しては代用不可です。ここではペルセウス、アルテミス、カラットの代用について説明します。

ペルセウスの代用

ミカエル、覚醒劉備、アウストラリス、覚醒アスタロト等で一応は代用可能ではありますが、スキブの数が減ったり(1Fで1ターンスキルをためることで対応可能)、ドロップ操作時間が減ったり等立ち回りが変わる可能性があります。この枠は操作時間にとらわれなければ割と何でも代用可能ではあります。

アルテミス

スピカ、ヴァルキリーエリーゼ、緑ソニア、アヴァロンドレイク等で代用可能です。ラファエルとの連用で花火を生成する場面が多々あるので、回復を木に変換してくれるスキル持ちのモンスター、もしくは2色陣スキル持ちのモンスターが好ましいです。もしスキブが足りないと感じたならばスキルブーストの覚醒バッジで補うなどの対応が必要です。理想は回復を含む2色(できれば火)変換なので、アルテミスを代用する場合、理想の編成よりも安定性に欠ける恐れがあります。

カラット

1番良い代用はカメオです。道中の立ち回りが全く変わらず、ボス戦のみ少し立ち回りが変わる程度です。無い場合は覚醒フレイヤでも代用できます。ただ、覚醒フレイヤの場合、8Fスタージャスティス戦であらかじめ20%ほど削っておく必要があるのと、ボス戦の立ち回りがカメオ同様変わります。最低でも2倍はないと厳しいです。
スポンサーリンク

立ち回り:1F

まずアルテミスを使用し、両端の2体を倒します。

※あまりに火力を出しすぎると、真ん中のゴーレムまで倒してしまうので火力には気をつけてください。(最大倍率で2列+α消さない限り大丈夫です)もしも左を倒し損ねた場合、ゴーレムの攻撃が来るまでに、ペルセウスを使用し左を倒してください。

ディオス、ベオーク、アルテミス、ラファエルのスキルがたまるまでスキルをためます。

ドロップを消し続ける限り、負けません。カラットのスキルはたまっていなくても大丈夫ですが、ペルセウスのスキルターン+2ターン分はためておく必要があります。(2Fで2ターンスキル遅延をされてからペルセウスを使用するため)

スキルがたまり次第、ディオス→ベオークを使用し突破します。

立ち回り:2F

ラファエル→アルテミスを使用し、花火を崩す。

左側だけ残して、スキルをためます。花火だけでは右側を倒せないので、2ターン目にペルセウスを使用し倒します。それでも倒せなかった場合、3ターン目に敵が生成してくれた木ドロップを利用して倒してください。3ターンあれば確実に倒せます。

その後、全スキルがたまるまでスキルをためます。

敵が毎ターン火と木ドロップを1列生成してきます。そのまま消してしまうと、倍率が出て敵のHPを減らしてしまいます。HP10%以下には決してしないように、木ドロップは分割して倍率をなるべく出さないように気をつけてください。

スキルがたまり次第、アルテミスを使用し突破します。

敵が毎ターン火と木ドロップ生成してくれるので、大量に木ドロップを作れます。
スポンサーリンク

立ち回り:3F

ディオスを使用し、右側を倒します。

このフロアの左側(ギア)は火属性なので、花火だけでは、相当な落ちコンがない限りは抜けません。

攻撃色を消して左側を倒します。

1ずつ削って倒します。真ん中のゴーレムの攻撃ターンまでに倒せなかった場合は、ラファエルを使用してください。

左側を倒した後は、スキルがたまるまでスキルをためます。

スキルをためる際に、木ドロップをため込んでおいてください。このフロアはスキルを使用せずに突破するので、この作業が必須になります。

スキルがたまり次第、スキルを使用せずに突破します。

最大倍率を出しつつ2列消せばある程度削れるので、これを繰り返します。

立ち回り:4F

覚醒無効が切れるまで耐久します。

ここでは、覚醒無効なので自動回復が出来ません。なので1ターン目は必ず回復ドロップを消す必要があるので注意してください。2ターン目にラファエルを使用してください。(必ず使用しなければいけないというわけではないですが使用すると安定します。)1ターン目に回復ドロップが枯渇していて、回復しきれないような状況になった場合は1ターン目からラファエルを使用してください。

覚醒無効が終わり次第、ディオス→ベオーク→カラットを使用し突破します。

突破する際は、次フロアで先制攻撃があるのでHPが18,000以上ある状態で突破してください。

※育成、プラスが不足している場合、敵の攻撃(パターンがランダムなので、連続攻撃が来る場合がある)によってはきれない可能性もあります。

スポンサーリンク

立ち回り:5F

アルテミスを使用し、右側を倒します。

この時、左側を一緒に倒しても問題ありません。

攻撃色を消して左側を倒します。

3Fと同様、1ずつ削って倒します。真ん中のゴーレムの攻撃ターンまでに倒せなかった場合は、ラファエルを使用してください。

左側を倒した後は、スキルがたまるまでスキルをためます。

スキルがたまり次第、アルテミス→カラットを使用し突破します。

立ち回り:6F

3ターンの間適当にコンボし、4ターン目にラファエルを使用します。

4ターン目に強力な連続攻撃をして来るので、ラファエルで防ぎます。

その後、ディオス→ベオークを使用し突破します。

スポンサーリンク

立ち回り:7F

スキルをためつつ1ずつ削って倒します。

ここはドロップを消し続ける限り負けません。スキルがたまり次第突破してください。敵のHPは110なので、削るタイミングに気をつけてください。

立ち回り:8F

3ターンの間適当にコンボします。その際、回復ドロップをため込んでおいてください。

3ターン目に強力な連続攻撃が飛んできます。HPが満タンであれば受けきれますが、回復ドロップが無ければ全回復は不可能になります。なので最低でも1セットは必要です。

オーディンのスキルを使用しつつ、回復ドロップを消して、全回復します。

先制で4ターンスキル遅延されるので、ラファエルではなく、オーディンのスキルが使える状態です。遅延耐性を振っていて、ラファエルがたまってしまっている場合、ラファエルを使用してください。

その後、ラファエル→アルテミス→ベオーク→カラットを使用し倒します。

根性があるので、1残ってしまいますが、その後攻撃色を消して倒してください。
スポンサーリンク

立ち回り:9F

スキルがたまるまでスキルをためます。

ここはドロップを消し続ける限り負けません。スキルがたまり次第突破してください。

ディオス→ベオークを使用し突破します。

敵の属性が木属性、水属性と頻繁に変わります。水属性の時はディオス→ベオークで倒せます。木属性の時はさらにカラットも使用してください。

立ち回り:10F

400万以上吸収が終わるまで(99ターン)耐久します。

99ターン消費する間に、ディオス→ベオークの強化花火や、ベオークのグラビティでマシンアテナのHPを、ある程度削っておく必要があります。(後述)

吸収が終わり次第、ディオス→ベオーク→カラットを使用し倒します。

カラット強化花火1コンボで倒せるラインまで、あらかじめマシンアテナのHPを減らしておく必要があります。そのため、前述したディオス→ベオークの強化花火やベオークのグラビティで削ります。

50%以下にした場合

マシンアテナのHPを50%以下にした場合、敵のAIが変わります。99%軽減を使用した次ターンに超強力な連続攻撃を使用して来るので、ラファエルを使用し防いでください。この攻撃は1回のみです。

参考

・強化花火1コンボ...15%ダメージ
・カラット強化花火1コンボ...69.5%ダメージ
・カメオ強化花火1コンボ...58.6%ダメージ
・覚醒フレイヤ強化花火1コンボ...33.1%ダメージ
※カラットを代用する場合は上記を参考に、マシンアテナのHPを減らしてください。
スポンサーリンク

参考動画

こちらの動画の編成及び立ち回りは、本記事のものと少し異なる部分がありますが、本記事の編成及び立ち回りの方が決定版です。より安定して攻略できます。
  • 攻略できた
    20
スポンサーリンク
この記事をゲーム仲間にシェアしよう
スポンサーリンク

事前予約

取り扱いゲーム

質問・コメントをする

TOPへ

おすすめイベント