GameBand無料アプリを入手
GameBand 無料 ゲーム記事を書いてサイトに載せよう
dummy
シャドウバース (シャドバ)
めんま
2016-11-10 00:23 更新:2016-11-10
6,908
  • 攻略できた
    1

masterランクで11連勝!制圧式コントロールロイヤル

デッキ説明

通常のコントロールデッキとの大きな差として、苦手とされている超越ウィッチ、冥府、セラフビショップに対して発動前に倒しきる火力があることです。それにより弱点が無いため全てのデッキに対して対応でき、ランクマッチでもポイントを稼ぎやすいので時間が無い方にもオススメです!masterランクに昇格してわずか2日で5000ポイント稼ぎました。
Original
Original
Original

デッキ内容

序盤の横への展開の強さ、相手の制圧力、豊富な守護。後半に乙姫→セージコマンダーの強化コンボ一気に攻めます。
同じコントロールデッキには息切れしないためにオリヴィエを使用し火力の強化と、フローラルフェンサーも再利用出来る利点があります。
Original
Original

立ち回りのコツ。

アグロ、フェイス→序盤から横への展開を広げ場を制圧し、ユニコや豊富な守護フォロワーを用いて相手のリーサルを遅らせ、手札が切れた所で一気に倒します。
冥府、超越ウィッチ、セラフビショップ→全ての発動前の7~9ターン目までに倒す為に進化権は全てフェイス用に使い体力を削り、6ターン目以降に乙姫→セージコマンダーのコンボで倒します。
全てデッキに共通して、発動前には横への展開に対しては後手に回るしかないので、複数フォロワーを展開出来るロイヤルは他デッキと差別化がとれます。
Original
Original
Original

死の舞踏、暗殺者、オーディン不採用の理由

このデッキは制圧力と火力を重視しており、暗殺者、舞踏はエルフやアグロヴァンプ相手には序盤の立ち回りとして1枚で1しか倒せず次のターン後手に回ってしまうので不採用としてます。
冥府、セラフ、超越は、発動前の横への展開された時の対処に弱いと言う弱点があります。なので乙姫→セージなど並べられると相手は発動よりも処理に回らなければならないので結果こちらが殴り勝ち出来る立ち回りを心がけてます。オーディンは手札事故にも繋がるので不採用です!
オリヴィエは同じコントロール相手の時に後半に息切れしないためと、フローラルも再度進化させられる利点もあるのでこのデッキでは最後の決め手としてかなり優秀な仕事をしてくれます。

ご意見、ご質問等はこちらまで

他にご意見、ご質問等あればTwitterまでお気軽にお問い合わせください🎵(о´∀`о)
@menma555555
  • 攻略できた
    1
スポンサーリンク
この記事をゲーム仲間にシェアしよう
スポンサーリンク

事前予約

取り扱いゲーム

質問・コメントをする

TOPへ

おすすめイベント