シャドウバース 攻略TOPへ
クレリア
クレリア
2016-11-02 19:18 更新:2016-11-04
  • ツイートする
  • LINEで送る
5,217PV
攻略できた
4

純セラフビショップ考察

デッキ考察

GameBand様にて初投稿になります,クレリアと申します。
Rageのステージバトルに出てた人です。
今回,そのRageで使った純セラフをより改良したデッキを公開したいと思います。

デッキ内容

テンプレ型の純セラフとは結構異なった構築をしています。
※現在のおすすめデッキは本記事の一番下に掲載しています。

戦績

64戦の記録ですが,圧倒的不利なウィッチを除くと72%の勝率となります。
ビショップへの勝率が高いのもポイントで,2リーダー制BO3等では十分起用できるレベルと見ています。

続いて構築について。

2コスフォロワーの調整

テンプレ型と比較し,多目に2コスフォロワーを採用しています。
純セラフとは云っても,8ターン目にセラフを置くにはしっかりと盤面を維持して体力を温存する必要性があります。
そういった意味で序盤からしっかりと動く事を重要視しています。
スポンサーリンク
・ユニコ:3枚
アグロ対策として機能し,序盤は処理を強制させる強みがあります。
・忠犬:2枚
序盤はバニラですが,中盤以降の2-4守護はとても頼りになります。
・スネプリ:不採用
デッキとしてはとてもマッチングするフォロワーですが,出した時点でセラフを疑われる色味が強いです。
早い段階でセラフと型バレすると,盤面を無視されたり冥府に急がれたりと不利な展開になりがちです。
・マイニュ:不採用
テンプレ型にはよく入っていますが,勝利の8-9割がセラフ完成というデッキのため,マイニュが生きるシーンというのがあまり無いです。
対ウィッチでも殴りきるプランは,パワーカードが獣姫しかない以上は殆ど成功しないので不採用としました。

スレッジエクソシストの採用

5打点以上を出せるフォロワーが居ないため,主に大型の除去要員です。
素出しでも2/3は序盤を固めるのに良しで,鉄槌の僧侶と状況によって使い分けていきます。

テンプレ型では除去に「死の宣告」を採用しているケースが多いですが,即効性がないため痛手を受けるシーンがよくあります。
死の宣告にセラフパーツを消費するのは本末転倒なので…。
スポンサーリンク

GMDの採用

テンプレ型だとレディアンスエンジェルの枠になります。
1ドロー3点回復は確かに優秀ですが,エイラ無しでは2/4というスタッツの低さが響きます。

またここをレディアンスにしてしまうと実質守護が居ないデッキとなり,疾走フォロワーに滅法弱くなります。
実際「忠犬→マイニュ」「GMD→レディ」の守護無しテンプレ型で試していた時は,御旗ロイヤルの疾走連打,フェイスドラゴンの伝令フォルテ連打,エルフのリノセウス等何でも通ってしまうのでレディの3点など気休めにしかならない状態でした。
同コスト守護でクレリックランサーが居ますが,こちらは進化権を行使した場合の盤面干渉力に乏しいので不採用としています。

検討枠

最後に検討枠について。
プリズムプリースト,治癒の祈り,鉄槌の僧侶は1枚づつ落としていいと思っています。
スポンサーリンク
・プリズムプリースト
主にセラフサーチ要員ですが,セラフ3枚挿しのため自然とハンドに来るケースが多いです。
・治癒の祈り
セラフパーツですが8枠でも十分かなと思います。
また治癒はマリガンの事故要因なので。
・鉄槌の僧侶
スレッジエクソシストと進化権を食い合うため。

候補カード

・エンジェルバレッジ
エルフ,特にテンポエルフへの勝率が良くないのでその対策として。
アグロ系のデッキ,流行りのアグロヴァンプにも刺さります。
・神域の守護者
エルフや疾走ビショップにも効果的です。薄い守護枠のカバーとして。

おすすめデッキ

以上,純セラフビショップの考察でした。
今後もGameBand様で考察記事を書いていく予定ですので,また見ていただけると嬉しいです。
クレリアでした。
ツイッター垢:@crelynet_sv
スポンサーリンク
https://twitter.com/crelynet_s...
攻略できた
4
この記事をゲーム仲間にシェアしよう
ツイートする LINEで送る