GameBand無料アプリを入手
GameBand 無料 ゲーム記事を書いてサイトに載せよう
dummy
Vainglory
ろく
2016-12-22 21:28 更新:2016-12-22
255
  • 攻略できた
    0

Vainglory今日の一戦

お互いよくわからん構成

お互いの構成と初手アイテム

Original
こちら側:キャリーセレス(青)/ジャングラージュール(赤)/キャプテンフォートレス
相手側:キャリースカイ(赤)/ジャングラータカ(青)/キャプテンライラ
こちら側の構成はロームがアーダンやフィンなど、キャリーのセレスを守れるキャプテンなら俗に言う「プロテクトキャリー(ProtectCarry)構成」と言われるものになり、集団戦においてキャリーをキャプテンとジャングラーが守ってキャリーがその名の通りキャリーして試合に勝つことを軸にした戦略です。
相手側の構成は…どう形容したらいいのか。アーリーでもミッドでもレイトでも、どこの時間帯に自分たちの強い時間を置いても問題がない印象を受けますね。ビルドによってこの時間は調整出来ます。
こちら側の構成、レベル8になるとスキルAの射程が伸びて接近が難しくなるセレスがいるので、そのセレスが強くなる時間までに試合を決めに行く・つまりアーリーゲームを狙うのが一番良さそうですね。
対してこちら側、フォートレスがキャプテンということもあり、タレットにミニオンを押し込まれてしまうと序盤ウェーブクリア(レーンミニオンを全て[1ウェーブ]倒すこと)の遅いセレスがさらに苦しい展開を強いられます。ですから、僕の扱うジュールがレーンに頻繁に顔を出してウェーブクリアに参加、セレスがレベル8になるまで一緒に耐えなければなりません。
初手のアイテムですが、特に変わったところはありませんし、環境初期なので何が正解なのかはまだ模索段階にあります。キャリーとジャングラーはTier1武器(クリスタル)アイテムを2つ買っておけば今のところは大丈夫です。タカは序盤ファーミングが遅いので、ハートから派生する、ミニオンへのダメージが上昇するアイテムを買おうとしています(通称 旗と呼ばれている)。
スポンサーリンク

試合で重要なこと(序盤に重点を置いて解説)

これはレベル2になった瞬間にレーンへ「ガンク」(言わば嫌がらせのようなもの、主にキルを狙う)しに行く映像です。ジュールというヒーローの持つスキルにはスタン(一定時間行動不能)にさせるスキルがあり、それを使ってガンクを行うのが強いとされています。実際強い。これを行うことにより試合を有利に運ぶことが出来ます。
この映像のあとはレーンミニオンを処理・相手側のタレットに味方のレーンミニオンを押し付けて、ミニオンをキルした際に発生するゴールドを相手のキャリーに渡さないようにすることが大事です。これにより金銭差を広げることができ、試合をこれまた有利に運ぶことが出来ます。
Original
ん?これは一体どういうことでしょうか?キャリーであるセレスが、ジャングルミニオンを倒しているではありませんか!?本来はジャングラーであるジュールが倒して成長すべきなのにっ!と、怒ってはいけませんよ。これはセレスがより早く強くなるためにしていることなんです。ジャングルの大きい方のミニオンは経験値を多く獲得することが出来ます。セレスにこれを譲ることによりレベルアップが少し早まり、セレスの強い時間がより長く続くことになります。これがこちら側のチームの勝ち筋なので、ジャングラーはこのように譲ることになる事例もあるんだなぁと覚えておいてください。

なぜフォートレスはダメなのか?から見る役割とヒーローピック考察

こちら側のチームのキャプテンはフォートレスですが、あまりいいとは言えません。
今回のパッチ変更では、アーリーゲームを推奨されていないなと感じる変更が多くされています。具体的に言うと、ジャングルに侵入しにくくなったのです(詳しいことは省きます)。つまり、序中盤のジャングルにおいて有利を広げる、または打開を狙うことよりもレーンの方が重要になったのです。フォートレスは比較的視界の開けたレーンよりもブッシュと呼ばれる草むらが多くあるジャングルで真価を発揮します。ですがジャングルに侵入し有利を広げにくくなった今パッチではその真価を発揮しづらくなっています。
レーンが重要な今パッチにおいてフォートレスは活躍しづらいのでダメとは言いませんが適切なピックとはいえません。

これを受けて、試合でどんなヒーローをピックしてどこで運用すればいいのか、を考えていきます。
注目すべきは役割(ロールとも呼ばれる)の呼称変更です。ここにヒーローのピックを大きく助けるヒントが隠されています。
以前までは【レーン/ジャングル/ローム】という呼び方をしていました。今パッチにて初めて【キャリー/ジャングラー/キャプテン】という呼び方になりました。

ん?これがどうかしたのか?

と思っている方も中にいるのではないでしょうか?
とてつもなく大きな変更ですよこれは!
より、役割が明確に提示されています。
「キャリー」が試合をキャリーし「キャプテン」が試合方針を決めてキャリーを守り「ジャングラー」がキャリーのサポート(攻守両方において)をする。
具体的にわかりやすく翻訳すると、
【キャリーは強力なダメージ源になれ・キャプテンは頭使いながらキャリーを守れ・ジャングラーはキャリーをサポート出来るほどの攻撃力と守備力をバランスよく保ちつつ戦え】と言われてるも同然なわけです(個人的な見解)。
戦略は幅広く、ジャングラーがキャリーのような役割を共に担ったりすることもありますが、運営というか向こう側が提示したい(推奨したい)戦い方はプロテクトキャリー構成だということがこの呼称変更から読み解くことが出来ます。
スポンサーリンク

まとめ

ここまで読んでくれてありがとう!
わかりやすく書いたつもりだったけど、もしこの記事についてもしくは他のことで疑問に感じたことわからないこと、あればいつでも聞いてください!
プロテクトキャリー構成はキャリーをキャプテンとジャングラーが守る構成だから、キャプテンは守備力の高いヒーロー・ジャングラーは比較的守備力高めで攻撃力もあるヒーロー(いわゆるタンク)を選ぼう!
初心者はとりあえずプロテクトキャリー構成を意識してヒーローをピックすればいい感じに戦えると思います!
みなさんのハルシオンフォルドでの勝利を願っています。
  • 攻略できた
    0
スポンサーリンク
この記事をゲーム仲間にシェアしよう
スポンサーリンク

事前予約

取り扱いゲーム

質問・コメントをする

TOPへ